日本の東洋医学第一人者が伝えた「糖尿病を改善する方法」を 糖尿病治療歴10年の私が実践し詳しく説明すると共に客観的に評価しました。

李先生の自宅でできる糖尿病改善法を客観評価!TOP > 食事に関するアドバイス > 血糖値が下がった!食事の前の1分間

血糖値が下がった!食事の前の1分間について


食事の前に1分でできるあることをするだけで

血糖値に大きな影響を与えるのです。

さらに、これをやることで食事も楽しくいただけます。



 ところで、あることって いったい何?

 実は 生キャベツを何もつけずに飽きるまで食べるんです。

そこで、私も半信半疑で食事前に生キャベツを食べることにしました。

その結果は?・・・・・



本件について質問したところ 丁寧な回答が返信されました。

下記のメールのやり取りを参照してください。

【私の質問】
 
 先生仰せのように食事に前のキャベツを食べる件

  しばらく実践しましたがモチベーションが低下気味です。

そこで、モチベーションを向上し継続していくため、
食事に前のキャベツを食べれば

具体的に、どんな効果があるのか 等について教えてください。

【先生からの回答】

質問にもあるように、毎日キャベツだと飽きてしまいますね。
そこで、キャベツを「生食」したり「煮たり」、
「蒸したり」工夫していただいても結構ですし、

 また、レタスや白菜にも同様な効果があるので、
飽きない程度に順番にいただき、
調理も工夫していただけると良いと思います。

その効果なのですが、もちろん、食事の前にいただいて、
胃袋を膨らませば、満腹感が出て、余計な多食を避ける意味が大きいのです。

 どうしても「糖尿病」の方は、味の濃いもの、脂っこいもの、
辛いものを口にしたがり、さらに腹いっぱい食べないと気が済まない気持ちがあります。

したがって、食事療法として、食べる前に野菜で腹を膨らますのです。
工夫してみてください。

また、栄養的な効果にしましては、ビタミンCやUが豊富で、
血液の中の不純物を取り除き、血液をサラサラにする効果があるのです。
そして、その二次的な作用として、血圧が下がり、血糖値も下がり、
お肌がきれいになり、血管も綺麗になるという効果も期待できます。
飽きないように工夫して、しばらく続けてみてください。

思わぬ効果が現れてくると思いますよ。

ご健康をお祈りいたしております。

何卒よろしくお願いいたします。


李先生の自宅でできる糖尿病改善プログラムの詳細はこちら
▼  ▼  ▼  ▼
糖尿病改善 李先生の自宅でできる糖尿病改善プログラム




糖尿病改善法の秘密のすべてを初公開記事一覧

血糖値が下がった!食事の前の1分間

食事の前に1分でできるあることをするだけで血糖値に大きな影響を与えるのです。 さらに、これをやることで食事も楽しくいただけます。 ところで、あることって...

糖尿病でも食べていいの?驚きの14種類の食材

普通は知られていない、東洋医学で糖尿病に効果のある食材をお教えします。実はあなたの大好きなこんな食材が糖尿病に良いのです。糖尿病に良い食材・山いも、...


この方法を忠実に、あせらずじっくりと実践して頂ければ、自然と糖尿病が改善されていきます。